3 平成25年度
3.88 2013.2.15 9:00~10:30「小学校科学実験研修会」

日 時:平成25年2月15日(金):9:00~10:30

場 所:さいたま市青少年宇宙科学館・多目的教室2

講 師:岸田 陽一(さいたま市青少年宇宙科学館 指導主事)

          中村 篤 (さいたま市青少年宇宙科学館 指導主事)

          豊田 由香(さいたま市青少年宇宙科学館 主任指導主事)

受講者:教員6名

領 域:Ⅲ CST観察実験

 

概 要:小学校理科の教育課程に位置づけられている学習内容や発展的な内容について、教材開発及び児童とのコミュニケーションを生かした授業実践を学びます。

主に、当館の学校連携事業「スクール・サポート・サイエンス事業」の内容(小学校3年単元名「明かりをつけよう」 小学校6年生「人と環境」)のプログラムの研修を行います。

 

内容 :実験実技研修

                        1 小学校3年 単元名「明かりをつけよう」                               

                             ・回路って何   → 電気の通り道

                         長い導線を使った回路

                         人間回路    

            ・電気を通すもの、通さないもの

                       → 金属の定義

                                       

            ・電気を作る1 果物電池・備長炭電池

                       → メロディーを鳴らす。

                    ・電気を作る2

                       → ダイナモ・手回し発電

              ・ものづくりのヒント                                                                                                                                                                                                                                                         

          2 小学校6年 単元名「人と環境」 

            ~人と空気とのかかわり~                    

            ・火力発電  水力発電  風力発電 

            ・スターリングエンジン                                                                                 

             ・ペルチェ素子    ペルチェ素子カー                                                                                  

            ・エタノールの燃焼  ・燃料電池自動車 

            ・水素爆発                                                                

                                                                                                                                         

レポート課題は、今回の研修で取り組んだ実験を活用した指導案の作成としました。                                                                                                   

(文責:豊田 由香)

Skip Table of contents

Table of contents

Skip Settings

Settings

  • Book administration