3 平成25年度
3.92 2013.2.15 18:00~20:00「望遠鏡を活用した天文分野の指導法研修会②」

日 時:平成25年2月15日(金)18:00~20:00

場 所:さいたま市立大砂土小学校 体育館

講 師:吉岡 貴和(さいたま市青少年宇宙科学館 主任指導主事)

          豊田 由香(さいたま市青少年宇宙科学館 主任指導主事)

受講者:教員3名

領 域:Ⅱ CST観察実験 

 

概 要:小学校・中学校の理科授業における地学分野の指導において、主として望遠鏡のしくみ、使い方、天体観望会の運営について学び、さいたま市立大砂東小学校の天体観望会で実習を行います。

 

内容 :天体観望会実習(雨天の為、体育館で実施。参加者 保護者 児童200名 )

   1 事前打ち合わせ(観望会の内容 分担の確認)

   2 望遠鏡準備 組立      

   3 観望会

      開会式  ・あいさつ  

                              ・講師紹介

              ・天体についての話(見沼小学校 井出校長先生)

                           月 木星 冬の星座 冬の大三角 オリオン大星雲 すばる

      実 習  

          ○望遠鏡の仕組みについて説明 (CST) 

           ・赤道儀 星の動きに合わせ追尾

           ・望遠鏡の性能等

                                   ①    光力について

                                   ②    分解能について

                                   ③    倍率について

           ○望遠鏡の操作体験

           ・体育館の壁に貼ってある土星や月の写真を、望遠鏡で観測。

 

        4 反省会

                       ○天体観望会の企画と運営における留意点。

                       ○安全面の配慮について。

 

 

(文責:豊田 由香)

Skip Table of contents

Table of contents

Skip Settings

Settings

  • Book administration