3 平成25年度
3.8 2014.1.28 13:00~16:40「光,色素,pH,そして化学構造」

2014年1月28日(火)13:00-16:40

 電磁波の一種である可視光(目に見える光)を詳しく見てみるところから始めた。特定の波長の光だけを通すフィルターを用いて,特定の波長(○○ nm)の光とその色の関係を体感してもらった。前日から用意しておいた紫キャベツ色素溶液を用いて,色素溶液のpHを変えて色の変化を見た。見るだけでなく分光光度計という測定装置でどのくらいの波長の光をどのくらい吸うのかを調べた。0.1 nmの世界で原子がどのように結びついているか示した化学構造式と色素の色との関係について考察を深めてもらった。

Skip Table of contents

Table of contents

Skip Settings

Settings

  • Book administration